sunny side studioができるまで。

大阪府泉南市のwelding&iron products(溶接DIYとアイアン製品)工房兼ショップです。2017年9月の正式オープンに向けてのブログです

サッシのガラスに何が起こったのかという話と反省文。

こんにちは。

サニーサイドスタジオのたかしまです。

 

先日アルミサッシの色塗りをしました。

塗料はタカラ塗料さんのレインブーツネイビーをチョイス。店員さんに色々相談にのってもらい、耐候性のある油性のペンキにしました。深い紺色でとてもの良い色です。

 

f:id:sunnysidestudio:20170923232529j:image

 

サッシを外してローラーで塗り塗りしていると、知り合いが到着。目を離して話こんでいると突然「バーン!」という音が…。はい。お察しの通りサッシが倒れてしまいました…。

サニーサイドスタジオのある場所は川からも近く、海から上がってくる風が抜ける、とても気持ちの良い場所です。この日も朝から良い風が吹いていましたが、いつもの事なので気にとめていませんでした。

 

針金入りのガラスだったので破片が飛び散りはしませんでしたが、一歩間違えば通行人の方にぶつかっていたかもしれません…。もしケガでもさせてしまえば開店どころの話ではなくなります。

作業が立て込んでいて少し焦ってしまい、安全確認を怠ってしまいました。現場で仕事をしていた時にも災害が起きるのは焦った時が殆どでした。現場作業は常に危険と隣り合わせだという認識を強く持って反省しました…。

 

f:id:sunnysidestudio:20170923232616j:image

 

割れたガラスははめ直すと数万円かかるようで…。

余っていたOSBを補強して応急処置。これが意外に可愛かったんでこのまま行こうかと思っています。あとこれを見て反省できるように残しておきたいなと。

 

f:id:sunnysidestudio:20170923232622j:image

 

 その後鉄扉を取り付けましたがなかなか合っている気がしますがいかがでしょうか…。

まだまだ外観をいじるので、ケガや事故には気をつけて、無事開店させたいと思います。

 

なんでここだけ板を貼っているの?とよく聞かれるのでちょっとブログ(反省文)を書いてみました。

みなさんも外で作業する時はご注意を。