sunny side studioができるまで。

大阪府泉南市のwelding&iron products(溶接DIYとアイアン製品)工房兼ショップです。2017年9月の正式オープンに向けてのブログです

お盆休みと整理整頓。

こんにちは

サニーサイドスタジオのたかしまです。

 

相変わらずお盆休みも無く毎日ゴソゴソと開業準備を進めています。

台風が去ってからは乾燥しているのか、風が涼しくて気持ち良いです。エアコン無い作業場で動いていると気候の変化に敏感になりますね。

今日は壁に貼った有孔ボードに取り付けるフックの製作とオリジナルパーツの試作を行いました。

有孔ボード用のフックは針金を買ってきてペンチ曲げ曲げ。治具を使わないとバラツキが出ますが自分用なので気にせず製作。作業していると涼しいのもあって黙々と製作できました。

 これで作業場が更に片付きます。

f:id:sunnysidestudio:20170813222924j:image

 

昼からは金具を使わないシェルフを製作。

定番の形ですが良くできたデザインだと思います。これをはじめに考えた人に感謝です。

バンドソーは素人切断でも精度が出しやすく±1mmといった程度です。

f:id:sunnysidestudio:20170813223246j:image

f:id:sunnysidestudio:20170813223151j:image

 余っていた針葉樹合板を差し込んで取り敢えず形にしました。

合板は断面が面白いので、定番にしても良いかなと考えています。ただササクレが激しいので、コーティングをした方が良さそうです。価格も抑えられるし、無垢の木よりもDiyっぽさがあるので若い人はこっちの方が好きかも。

 

f:id:sunnysidestudio:20170813223617j:image

今回ビードは研磨しましたが、溶接ビードをそのままデザインとして残すのも面白いと思います。その分綺麗な溶接をしないといけませんが…。溶接ビードは一つ一つ異なるので手作りの良さを感じて貰えると思います。

 

 

 

f:id:sunnysidestudio:20170813224235j:image

夕方仕事を終えて外に出ると盆踊りの歌声が聴こえてきたので、夕涼みがてら子供と奥さんとブラブラ。若い男の子達が少しハニカミながら唄って踊っていました。地元の青年団の子達のようで皆茶髪に金髪。夏休みですねw

お盆らしい雰囲気でとても良かったです。

f:id:sunnysidestudio:20170813224435j:image

 

明日は有孔ボードのフックの取り付けと、オリジナルの試作、店舗用カウンターの製作です。