sunny side studioができるまで。

大阪府泉南市のwelding&iron products(溶接DIYとアイアン製品)工房兼ショップです。2017年9月の正式オープンに向けてのブログです

ロゴマークの完成とサニーサイドスタジオの意味。

こんにちは。サニーサイドスタジオのたかしまです。

先日からデザイナーの方にお願いをしていたロゴマークが完成しました。

 

f:id:sunnysidestudio:20170811002515p:image

 

沢山打ち合わせをして頂き、僕のあやふやな頭の中のイメージを形にして貰いました。

良い意味で鉄の工房らしくなくて大満足な出来栄えです!

アーチの部分は太陽(サニー)をイメージしていますが、見ようによっては水平線にも見えます。これは工房のある泉南市の海のイメージにも重なり、明るくて開けた工房にしたいという僕の希望やイメージにぴったりハマってくれました。

今後このロゴマークとは長い付き合いになるので、完成の喜びも格別な物がありますね。

 

嬉しがりなのでTシャツやグッズ的な物を作ろうかと画策していますw

 

ちなみにサニーサイドスタジオの名前の由来ですが、sunny side は日の当たる側という意味で、studioは工房とか、作業場という意味があります。これは暗い溶接の作業場や鉄工所のイメージを変えて、沢山の人に鉄のDIYを楽しんで貰いたい。溶接を体験して貰いたい。という想いを込めて名付けました。

 

明るく、気軽に立ち寄れる場所にしたいと思っていますので、名前負けしないよう頑張ります。