sunny side studioができるまで。

大阪府泉南市のwelding&iron products(溶接DIYとアイアン製品)工房兼ショップです。2017年9月の正式オープンに向けてのブログです

開業場所について

sunny side studioは大阪南部の泉南市という街にあります。

 

泉南市は海浜公園や海水浴場、朝市が行われる漁港もある、海と山に囲まれたのどかな街です。

沖合には関西新空港が見え、夏になると山でホタルが見れたりと、都会と田舎の良いとこ取りをしたような所です。(と、個人的には思っています)

 

泉南市を含む泉州地方は戦前紡績産業で栄え、今でも紡績工場やタオル工場が沢山あります。

sunny side studio が入る建物も数ヶ月前までは軍手工場でした。付近に町工場は少なく、決してモノづくりの盛んな土地ではありません。僕自身、溶接の仕事をするまでは溶接や鉄工は縁遠いものでした。だからこそこの場所でモノづくりをしてみたいという想いがあります。

sunny side studioで溶接やモノづくりを知って、自身の仕事にしたり、趣味や愉しみとして取り組む人が1人でも増えると嬉しいですね。

 

溶接をする場所というのは、ただでさえ薄暗くて怖いイメージ(鉄工所のイメージ)があるのではないでしょうか。だからこそ常に清潔にしておき、明るく開けた場所にしたい思っています。鉄工所にフラッと入る人はなかなかいませんが、何をしている所だろうと思って入ったら、実は溶接ができます。っていうのが理想です。モノづくりの楽しさや、沢山の汗をかく気持ち良さもあるので、是非多くの人に体験して欲しいです。

 

工房の場所は泉南市和歌山県岩出市を結ぶ幹線道路から一歩入った所にあります。和歌山から来ると風吹峠を抜けて10分程走った所。大阪市内から来る場合は関西空港を超えてもう10分程南下したところです。高速の降り口からも近いので、遠方の方も是非来てくださいねー。(正式オープンは9月ですが、毎日ゴソゴソやっているので興味のある方はどうぞお越しくださいw)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

https://www.instagram.com/p/BWNNe1flXaA/

解体作業6日目。真ん中の壁の撤去が完了しました。コンクリートアンカーは抜けないので切断。解体工事をすると工務店の仕事ぶりが良くわかり勉強になります。全般的に釘多めの太めでしっかり作っている印象でした。#サニーサイドスタジオ #泉南市 #DIY #リノベーション