sunny side studioができるまで。

大阪府泉南市のwelding&iron products(溶接DIYとアイアン製品)工房兼ショップです。2017年9月の正式オープンに向けてのブログです

どてらい市へ溶接機を見に行って来ました。

昨日はインテックス大阪で開催された「どてらい市」へ行ってきました。

 

工作機械や工具の見本市なので周りはスーツや作業着のオジ様だらけ。その中をジーンズにサンダル、リュックサックという軽装でウロウロ。場違いな格好ながら見たかった工具や溶接機を触ったり、メーカーへ直接質問できたりと良い機会でした。

溶接機は熱心に実演してくれたダイヘンで決定。プロ用の溶接機としては安価な物なのですが、丁寧な説明からは自社製品に対する愛情がヒシヒシと伝わってきました。

 

他に切断機やベンダーなどを物色。

どの製品も製品自体が良いのは分かるのですが、色や形にデザイン性がほぼ無いのがちょっと残念。

 

こんな切断機。無いでしょうか。

車両デザイン:奥山清行デザインのヤンマートラクター「YT3」、グッドデザイン金賞に輝く - MONOist(モノイスト)

 

お世話になっている商社へ見積もりを依頼して帰宅。だんだんと見積もりの回答待ちが増えて来ました。今週中にはある程度目処が立つ予定。

 

やっぱり手で使う機械工具類は実際に触って決めるのが一番。

 

※ちなみに「どてらい」は和歌山の言葉で「すごい」らしいです。

 どてらい